大分デバイステクノロジー株式会社

次世代幹部候補生募集!
- 「鶏口となるも牛後となるなかれ」
大分デバイステクノロジー株式会社 安部 征吾 代表

代表プロフィール

代表者名
安部 征吾
生年月日
1967年02月10日
出身地
大分県 大分市
出身大学
横浜国立大学 工学部 生産工学科
趣味
釣り・ゴルフ・アウトドア
休日の過ごし方
趣味の時間が大半
過去に経験した
スポーツ
サッカー、ウィンドサーフィン
座右の銘、
好きな言葉
為せば成る
未来のリーダーとして
将来会社を背負っていく気概のある 若く、エネルギッシュな「あなた」が、幹部候補生として弊社の門戸を叩くのを、社員一同心待ちにしております。
クリップに追加
  • 今、 あなたに唯一お願いしたいことは、「熱意」です。 中小企業だからこそ得ることができる、 会社を引っ張っていく「 やりがい」 を感じたい、 そういった気持ちがある方は、ぜひ当社にお越しください!
前へ 次へ

仕事の内容

半導体を中心とした「ものづくり」が主業務となります。
「ものづくり」を通じて、世の中に貢献することが我々の仕事です。
技術的知識に強い方・技術に興味がある方を希望します。

将来の会社を背負っていく人財となりますので、「技術的意欲」は勿論のこと、新たな発想の「企画力」を期待しています。

歯車になるのではなく、「自らが企業のエンジンになって動かす!」と言うくらいの”熱い思い”を持った若者を希求します。

募集要項

募集職種 半導体・電子部品関連 生産技術・プロセス開発
募集の背景

日本の99.7 %が中小・ベンチャー企業!
 421万社ある日本の企業の中で、大企業の数はわずかの0. 3%。更に従業員20名以下の企業が87%となると、大企業1.2万社、中小企業53.5万社、小規模企業366.3万社という割合になります。 働く人の割合は、その7 割近くを中小企業・小規模企業が占めています。中小企業が経済的、社会的に重要な存在であり、産業の基盤となっていることは間違いありません。大企業より不況の影響を受けやすいとも言われますが、成長している企業、知らない優良企業もたくさんあります。
 弊社もその1 社であると自負していますが、一番の売りは“挑戦”できる会社であることです!
 チャールズ・ダーウィン(イギリスの自然科学者)が『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』と言っています。
 世の中は常に大きく変化しており、その変化に対応していくことが大切です。そのためには“挑戦”し続ける勇気と力が必要です。
 『鶏口となるも牛後となるなかれ』 将来会社を背負っていく気概のある、若くエネルギッシュなあなたが、幹部候補生として弊社の門戸を叩くのを、社員一同心待ちにしております。

応募資格
求める人材像
新卒採用、中途採用

・学歴等は不問
・「ものづくり」に興味のある方
・将来幹部になって会社を動かしたいと思っている方
・挫折経験のある方
雇用形態 正社員
勤務地 第一工場 : 大分県大分市野津原1604番地
本社 : 大分県大分市野津原1660番地
勤務時間 8:00~17:15
賞与情報 年2回
昇給について 年1回
休日・休暇 土日祝(週休2日制)、5月連休・夏季連休・正月連休あり
待遇・福利厚生 雇用保険、健康保険、労災加入、厚生年金、退職金共済
退職金制度あり

会社概要

会社名 大分デバイステクノロジー株式会社
設立 1973年03月01日
代表者名 安部 征吾 (代表)
資本金 2400万円
従業員数 100~200人未満
事業内容 半導体関連事業
(半導体アセンブリ事業、半導体試作・開発サポート事業、半導体前工程事業)
縫製事業
特定人材派遣事業
採用担当 管理部  宮崎/荒木
クリップに追加

この会社の代表インタビューを見る

クリップに追加
この求人にエントリーしたいけど出来ない理由
Buzipでこの企業についてもっと知る………………